平成25年1月25日(金)

帰りがけですが、我が街商店街を歩いていた時に、ふと、振り返ってみたら、ちょっと小柄な女子高生が歩いてました。150cm前半、かなり可愛い女子高生です。
振り返って、目が合ってしまいました。
「ああ、汚物を見る様な蔑んだ視線で怒るのかな?」と思ったのですが、反応は逆で、可愛い笑顔を返してくれました。
カフェーで目が合うと言う事は過去有りましたが、歩いていて目が合うというのは初めてですね。
このたまたま振り返っただけで発見した女子高生ですが、我が街に可愛い女の子数多居る中でも、トップクラスの可愛さです。正直こちらが理性を失いかけてしまいましたが、何とか短時間で「自重」と念じてちょっとぎこちないですが、私も笑顔で。

この女子高生、黒髪セミロングで肩ぐらいの綺麗な髪。色白小顔のナチュラルメイク。大きな瞳。睫毛の長さが目元を一層可愛く見せます。
そんな瞳に魅せられてしまったのですが。
紺のコートにマフラー無し。スカートだけ制服が分かりますが、たまに見る、紺地に白の線のみ入ったシンプルな格子柄チェックプリーツスカートです。
膝上設定は、概ね20cm。小柄でも結構短い設定。程よく色っぽい感じを醸し出す素敵な太さで綺麗で柔らかそうな生足に、膝下はふくらはぎを少し出す感じの少し短めの紺ハイソックス。
足首のくびれも可愛いですね。
綺麗に磨いた輝くローファーで、多分2年生かと思います。

仲良くなりたいですが、さすがに自重ですね。
可愛いので、脇とか無駄毛も今は自己処理していると思いますが、脇もVIO、背中とOラインだけは綺麗に脱毛して欲しいと言う私個人の勝手な妄想です。
しかしカワイイ女子高生でした。
どうやら我が街に住んでいるようなので、また会えるかもしれません。

メニュー
Free area
FX