平成24年11月14日(水)

今日は何故か黒髪ロングの女子高生が割と多いような感じがしますね。
別に天気も悪くないですが、白ハイソックスの生足も見ていないような、何とも不思議な日でもあります。

と言う事で、自然と黒髪ロングの女子高生になってしまうのですが、カワイイ女子高生で、自然なナチュラルメイクの女子高生、と言うか毎回そうなのですが、記録に残しておきたい女の子の、自然な美しい生ける芸術を拙い文章で表現できないもどかしさ。
本当は写真付きでこういう女子高生ですと、見せれば一発ですが、それこそ気味悪がられて通報されてしまいそうなので、拙い文章で記録しましょう。

黒髪ロングの女子高生が多いと言っても、自然なのか意図的なのかはちょっと分かりませんが、明かりの具合によって、黒髪に見えても、少し茶髪に見えるので、完全に天然だとしても多少、女子によって個人差はありますね。
とは言っても20代女子はどのくらいの割合か分かりませんが、例えば今は帰り道途中のカフェーに寄って、これを書いているのですが、明るい茶髪です。サラサラのストレートのセミロングくらいの長さの髪を後ろで纏めてますね。年の頃は見た目で20~22歳位?
この女子は結構綺麗に染め直しをしているのか、染めたてなのかは判断できませんが、髪の全体明るい茶髪ですね。
可愛いですが、横から見ていると、少しだけ、顎が1重にちょっとだけですがなります。見た目華奢ですが、脱がせてみたら結構お腹とか出ていそうですね。コスメも割と自然な感じで、あまり派手さは感じ無いので素材が良いのかと。しかし女子は睫毛が長いなぁと思う次第です。天然かはちょっと判断できないですが。。

さて20代の女子を見る前にカフェーに入る前ですが、この女子高生は可愛いと思った女子を記録に残しましょうか。
冒頭に書いたとおりですが、黒髪ロングストレートの女子高生ですね。
やはり今見ていると、茶髪だと黒髪程ツヤで綺麗に光りを反射しないのですね。
さて、支離滅裂気味の文章になりつつ有るので、女子高生の方を。
制服は、紺のブレザー、紺のカーディガン、白ブラウスにえんじ色基調で、シルバーのストライプのリボンタイです。ちょっとだけ緩めていましたが。
スカートは、グレーに白、格子状のチェックプリーツスカートです。
スカートの設定は、やはり20cm程度の膝上設定。少し前に比べるとブレザー系は短い設定になっているような。
割と太い大腿ですが、綺麗な生足です。膝下は紺ハイソックス。靴が黒ローファーという感じですね。
何となく見た事が有る様な無い様な、割と見かけるかもしれない制服ですね。

脚は少し太めですが、見た感じ顎廻りは段になっている様子も無く、やはり自然なナチュラルメイク。20代の女子と比べても、全くコスメを感じさせないですが、何かお手入れはしているのかと思います。カミソリとかで生足の無駄毛を剃っているかもですね。

割と短いスカート設定ですが、いわゆるカーディガンの裾からスカートチラ見せの制服ファッションでは無くて、普通にちょっと長めにカーディガンの裾から出している程度です。
チェックのプリーツスカートはあまりこれをやらないのかな?と言う曖昧な憶測をたてて今後観察してみましょう。

少し脚が太く感じる女子高生でしたが、素材も可愛いですし、20代くらいでするっと脚が細くなるんじゃ無いかなぁと思う次第です。

メニュー
Free area
FX